本文へジャンプ




特殊健康診断とは、法令で定められた業務または特定の物質を取り扱う労働者を対象にした健康診断です。法定の特殊健診から行政指導の特殊健診などもあります。

有機溶剤健康診断

有機溶剤業務に従事する労働者に対して、雇入れの際或いは配置換えの際6ヶ月以内1回健康診断を実施しなければなりません。


有機溶剤コード 有機溶剤名称 検査内容コード 検査項目
検査料金(税抜き)
11 キシレン メチル馬尿酸 5,000円
30  N・N-ジメチルホルムアミド N-メチルホルムアミド 5,000円
31 スチレン マンデル酸 5,000円
33 テトラクロルエチレン トリクロル酢酸 5,000円
35 1・1・1-トリクロルエタン トリクロル酢酸 5,000円
36 トリクロルエチレン トリクロル酢酸 5,000円
37 トルエン 馬尿酸 5000円
39 ノルマルヘキサン 2・5-ヘキサンジオン 5,000円
 ※ 検査内容コード2の総三塩化物の検査は通常行っておりません。
 ※ 検査内容が2項目以上ある場合は同じ検査の料金を引かせて頂きます。

有機溶剤コード 特定化学物質名称 検査内容コード 検査項目
検査料金(税抜き)
エチルベンゼン マンデル酸 5,000円

上記以外の有機溶剤検査も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

有機溶剤コード 尿中代謝物 単位 分布1 分布2 分布3
11 メチル馬尿酸 g/l 0.5以下 0.5〜1.5 1.5以上
30 N-メチルホルムアミド r/l 10以下 10〜40 40以上
31 マンデル酸 g/l 0.3以下 0.3〜1 1以上
33・35 トリクロル酢酸 r/l 3以下 3〜10 10以上
36 トリクロル酢酸 r/l 30以下 30〜100 100以上
37 馬尿酸 g/l 1以下 1〜2.5 2.5以上
39 2・5-ヘキサンジオン r/l 2以下 2〜5 5以上


上記の表にある有機溶剤コード・検査内容コードは、有機溶剤健康診断結果報告書の(裏面)別表2に記載されている番号です。分布1・2・3についても同じ表に合わせて記載させて頂きました。


労働基準監督署への結果報告について

定期健康診断結果報告書等の労働安全衛生法等で定める法令様式は、OCR専用帳票とされており、複写による使用やインターネットからのダウンロードが出来ず、法令様式取扱店で購入するか、最寄の労働基準監督署の窓口で入手する必要がありましたが、平成23年4月1日に様式が改正され、厚生労働省のホームページから印刷する事が出来る帳票に変更されました。

厚生労働省ホームページへ


八王子健診センターと芝浦健診センターでは予約は別になっています
受診希望のセンターの方に電話にて御予約をお願いします

八王子健診センター  ..  042(644)6060

芝浦健診センター      03(5765)7171

(予約受付時間AM9:00〜PM17:00日曜祝日以外)